牧田公認会計士事務所

友好的承継で、すべての人を幸せに友好的承継で、すべての人を幸せに

▽▽

なぜ承継を考えなくてはいけないのか

中堅中小企業にとって、オーナー社長の経営手腕が会社の強みや存立基盤そのものになっていることが多く、「誰」を後継者にして事業を引き継ぐのかは重要な経営課題です。

経営者およびその家族だけではなく、従業員や取引先、またその地域のあらゆる方、ひいては日本から世界にかけて「すべての人を幸せに」することを経営理念にします。

そして、牧田公認会計士事務所は「すべての人を幸せに」する活動を実現させます。